コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

畳鰯 タタミイワシ

デジタル大辞泉の解説

たたみ‐いわし【畳×鰯】

カタクチイワシ稚魚を板海苔状に平らに干し固めた食品。軽く火であぶって食する。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

畳鰯【たたみいわし】

主として,カタクチイワシの稚魚を生のまま薄く平らにして枠(わく)型に入れ,板状に伸ばし天日で干した製品。かるくあぶって食べる。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

たたみいわし【畳鰯】

カタクチイワシの稚魚を竹の簀などで海苔のりのように漉き上げ、天日で干して板状にした食品。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android