相落手形(読み)あいおちてがた

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

相落手形
あいおちてがた

他行手形による入金を見返りにして振出された手形。この手形が支払われる (落ちる) か否かは他行手形が支払われるか否かにかかっているため,このような手形を相落手形 (または落々手形) という。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android