コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

手形 てがた Wechsel; note

8件 の用語解説(手形の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

手形
てがた
Wechsel; note

一定の金額の支払いを目的とする有価証券為替手形約束手形の2種類がある。手形は要式証券である性質を有する (→手形要件 ) ほか,設権証券,抽象または無因 (不要因) 証券,文言証券,呈示証券受戻し証券,法律上当然の指図証券などの性質を有する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

て‐がた【手形】

手の形。物についた、手の形の跡。「たたかれた背中に手形が残る」
てのひらに墨などを塗って、紙などに押した手の形。昔は、文書に押して後日の証拠とした。「力士の手形の色紙」
一定の金額の支払いを目的とする有価証券。為替手形約束手形の総称。広義には、小切手を含む場合もある。「手形を割り引く」
関所手形のこと。
印形を押した証文・証明書など。
「当座借りの金銀、―なしの事なれば」〈浮・織留・一〉
牛車(ぎっしゃ)の方立(ほうだて)や、馬の鞍(くら)の前輪(まえわ)の左右につけてあるくぼみ。手をかけるためのもの。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

手形【てがた】

一定の金額の支払を目的とする有価証券約束手形為替手形の2形式がある。手形は金銭債権を表すもので,権利は証券と密接に結合しており,権利の発生,移転,行使のすべてが証券により行われる
→関連項目一覧払手形受取手形金銭証券小切手商業手形短期金融市場手形交換所手形法当座貸越し当座預金取立手形

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

事業再生用語集の解説

手形

振出人が支払先にあてて、一定の金額を受取人に対して支払うように要請する手形。

出典|(株)セントラル総合研究所
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

外国為替用語集の解説

手形

他人に対して支払いを約束した有価証券で、通常は支払期日を指定して発行する。手形の受取人は、裏書をすることによって第三者に譲渡することができ、銀行に割り引いてもらうことで支払期日前に現金化することもできる。銀行は依頼された手形を手形交換所に持ち込んで決済を行い、支払人の当座預金口座から引き落とす。

出典|(株)マネーパートナーズ
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

手形

取引における決済手段の1つ。仕入代金などの一定金額を、ある時期にある場所で支払うことを約束した有価証券で、約束手形為替手形の2種類がある。 約束手形は、振出人(=支払人)と受取人の二者間で利用される。手形というと一般にはこの約束手形をさす場合が多い。 為替手形は、振出人と受取人と支払人の三者間で利用され、振出人と支払人が異なるのが特徴。

出典|ナビゲート
Copyright (C) 1999 - 2010 Navigate, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

てがた【手形】

手形は一定の金額の支払を目的として発行される有価証券である。手形という語は古くは一般に証書・証文をさしていたが,これは証書類に署名に代えて手指を押捺(おうなつ)する風習に由来するといわれる。現在の手形制度は,後述にあるように中世におけるイタリアおよびその他の地中海沿岸地方の諸都市の両替商が発行した手形にその起源があるとされているが,日本でもすでに鎌倉時代には一種の証書が存在し,送金の用に供されていた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

てがた【手形】

手を押し付けてついた、手の跡。また、てのひらに墨や朱を塗って紙や布に押した跡。 「白木の家具に-がつく」 「関取の-」
一定の金額を支払うことを委託または約束した有価証券。 → 為替手形約束手形
後日のための証として、てのひらに朱や墨を塗り、文面に押したもの。手印しゆいん。 「母さまの-を据ゑて証書を渡し、百両の金を受け取り/読本・稲妻表紙」
印を押した証書・証文。借用書・契約書・切手・関所札など。 「外から一言邪魔させまいとの-が取りたい物/浄瑠璃・今宮心中
事情。都合。首尾。 「あすの晩はちよつとした-が有るけれど、せはしいよつて四五日のうちに来う/洒落本・南遊記」
牛車ぎつしやの方立ほうだてや馬の鞍くらの前輪まえわにつけたくぼみ。つかまる時の手がかりにする。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の手形の言及

【会子】より

…中国,宋代に民間で用いられた手形,またこれにならって南宋政府が発行した紙幣。手形は寄付会子,便銭会子,寄付兌便銭物会子と呼ばれる。…

【交子】より

…中国,宋代に民間で用いられた手形,またこれにならって宋朝が四川の通貨として発行した紙幣。南宋時代には淮南(わいなん)路でも同名の紙幣が発行された。…

【遡求権】より

…手形・小切手になんらかの当事者として関与(署名)した者は,原則として,手形金,小切手金の支払につき責任を負わなければならない。手形・小切手の署名者の責任は2種類に分けられる。…

【両替】より

…したがって,広義には両替屋の業務内容をも含む。
【日本】
 戦国期に現れ江戸時代に隆盛した両替屋は,貨幣の交換,預金,貸出しを業とするとともに,その他諸種の手形発行も行った。中世における替銭屋(かえせんや∥かえぜにや),割符屋(さいふや)を系譜とし,それが整備・拡充されたともいわれている。…

※「手形」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

手形の関連キーワード汗を握る空拳そっとと言わず木綿畳漉き手屋水主(手)役《手》4手

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

手形の関連情報