真下 惇至(読み)マシモ ヨシノリ

新撰 芸能人物事典 明治~平成「真下 惇至」の解説

真下 惇至
マシモ ヨシノリ


職業
ホルン奏者

肩書
京都市立芸大助教授,関西ブラスアンサンブル主宰

生年月日
昭和10年 11月9日

出生地
京都

学歴
東京芸大〔昭和33年〕卒

経歴
東京芸大在学中、NHK交響楽団に入り、昭和33年から日本フィルハーモニー交響楽団、37年から45年まで読売日本交響楽団のホルン奏者として活躍した。

受賞
音コン管楽器部門第3位〔昭和33年〕

没年月日
昭和61年 3月26日 (1986年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

今日のキーワード

グレコローマンスタイル

アマチュアのレスリング競技形式の一種。競技者は腰から下の攻防を禁じられており,上半身の攻防のみで戦う。ヨーロッパで発生したのでヨーロッパ型レスリングとも呼ぶ。古代ギリシア時代から行なわれていた型が受け...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android