砕け波(読み)くだけなみ

大辞林 第三版の解説

くだけなみ【砕け波】

岸の岩礁などで砕けた波。砕けて散る波。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の砕け波の言及

【砕波】より

…〈砕け波〉ともいう。水の波は,振幅(または波高)が増して波長に対する波高の比がある値を超えると,流体力学的に不安定な状態となり形が砕ける。…

※「砕け波」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

荒唐無稽

[名・形動]言動に根拠がなく、現実味のないこと。また、そのさま。「荒唐無稽な小説」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android