砕屑性ラテライト(読み)さいせつせいラテライト(英語表記)detrital laterite

岩石学辞典「砕屑性ラテライト」の解説

砕屑性ラテライト

早期のラテライト堆積物が再び作り直されて形成されたラテライト.他の岩石破片などを含んでいる.フェルモアはこのような岩石をlaterititeと呼ぶべきであるとしている[Fermor : 1911].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

プラスチックワード

意味のあいまいなままに、いかにも新しい内容を伝えているかのように思わせる言葉。プラスチックのように自由に組み合わせ、さまざまな分野で手軽に使える語をさす。ドイツの言語学者ベルクゼンが提唱。「国際化」「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android