コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

硬膜定着液 こうまくていちゃくえき hardening fixer

1件 の用語解説(硬膜定着液の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

硬膜定着液
こうまくていちゃくえき
hardening fixer

写真感光材料の乳剤膜を硬膜しながら定着を行う溶液。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の硬膜定着液の言及

【定着】より

…通常,写真の定着液としてチオ硫酸ナトリウム240~400gを水1lに溶解した溶液が使われ,チオ硫酸ナトリウムの分解を防ぐ目的で少量の亜硫酸ナトリウムを加え,また酢酸を加えて酸性にして使用する。定着液には写真感光層のゼラチンを硬化させて傷がつかないようミョウバンなどの硬膜剤を加えることが多いが,このような定着液を硬膜定着液という。また,定着剤としてチオ硫酸アンモニウムを使用,あるいはチオ硫酸ナトリウムと塩化アンモニウムを併用すると定着速度が速くなり,迅速な仕上げが行われる。…

※「硬膜定着液」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

硬膜定着液の関連キーワードASA感度感光材料感光度減感写真乳剤増感感光乳剤写真感度八つ切り感光板

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone