コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神々の糧

デジタル大辞泉プラスの解説

神々の糧

英国の作家H・G・ウェルズのSF小説(1903)。原題《The Food of the Gods》。1976年、バート・I・ゴードン監督で映画化(邦題『巨大生物の島』)。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報