コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秀句傘 シュウクガラカサ

デジタル大辞泉の解説

しゅうくがらかさ〔シウクがらかさ〕【秀句傘】

狂言。しゃれのうまい男を召し抱えた大名が、傘についてのしゃれがわからず、怒ったり、なんでも感心したりする。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅうくがらかさ【秀句傘】

狂言の一。秀句を得意とするもと傘張りの男に秀句を言わせてむやみに感心し、刀・扇から、着ているものまで与えてしまう。男が去ったあと、「秀句とは寒いものだ」と震える。秀句大名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

秀句傘の関連キーワード狂言現行曲一覧御座りますこせ言狂言です退る小骨秀句

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android