コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

空白地帯(読み)クウハクチタイ

デジタル大辞泉の解説

くうはく‐ちたい【空白地帯】

あるものが存在しない地帯。広く普及しているものが、そこだけ欠けている地帯。「鉄道の空白地帯」「権力の空白地帯

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

空白地帯の関連情報