コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

筒描き ツツガキ

デジタル大辞泉の解説

つつ‐がき【筒描き】

染色の糊置(のりお)き法の一。紙または布製の円錐形の筒に防染糊を入れ、糊を絞り出して模様を描くもの。筒引き。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

つつがき【筒描き】

染色で防染糊の置き方の一。円錐形の筒に入れた糊で図柄を描いていく。つつびき。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

筒描きの関連キーワード讃岐のり染皮革工芸駿河和染大漁旗図柄染色

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

筒描きの関連情報