コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

筒描き ツツガキ

デジタル大辞泉の解説

つつ‐がき【筒描き】

染色の糊置(のりお)き法の一。紙または布製の円錐形の筒に防染糊を入れ、糊を絞り出して模様を描くもの。筒引き。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

つつがき【筒描き】

染色で防染糊の置き方の一。円錐形の筒に入れた糊で図柄を描いていく。つつびき。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

筒描きの関連キーワード三崎の大漁旗讃岐のり染皮革工芸駿河和染大漁旗染色図柄

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

筒描きの関連情報