コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

節赤(ふしあか)

デジタル大辞泉プラスの解説

節赤(ふしあか)

京都府で生産されるウド。軸が紅く、木の芽和え胡麻和えなどにして食する。江戸時代から伏見桃山城下で栽培されていた。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

節赤(ふしあか)の関連キーワード京都府