篩い分ける(読み)フルイワケル

デジタル大辞泉の解説

ふるい‐わ・ける〔ふるひ‐〕【×篩い分ける】

[動カ下一][文]ふるひわ・く[カ下二]
篩(ふるい)にかけてより分ける。「米ともみ殻を―・ける」
多くの物の中から選び分ける。選別する。「書類選考で―・ける」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふるいわける【篩い分ける】

( 動下一 ) [文] カ下二 ふるひわ・く
篩を使ってより分ける。 「砂と小石を-・ける」
条件や基準に合うものと合わないものをより分ける。 「合格品と不合格品とに-・ける」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android