精密検査(読み)セイミツケンサ

世界大百科事典内の精密検査の言及

【臨床検査】より

…すなわち,生理機能検査,検体検査のうちから当該臓器の機能に関連のある検査項目を拾い出してまとめ,臓器機能検査とする分類法である。
[その他の分類]
 ほかにスクリーニング試験と精密検査と臨床検査を二分してみる考え方もある。スクリーニングとは,疾病の有無だけをみるとか,部分的に検査のふるいにかけ異常者だけを拾い出す検査法である。…

※「精密検査」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android