コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紫丁花 しちょうげ

大辞林 第三版の解説

しちょうげ【紫丁花】

アカネ科の落葉低木。暖地に自生し、また庭木や盆栽とする。高さ約60センチメートル。葉は広披針形。夏、枝頂や葉腋に紫色で上端の五裂する漏斗状の花を数個ずつつける。イワハギ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

紫丁花 (シチョウゲ)

学名:Leptodermis pulchella
植物。アカネ科の落葉小低木,園芸植物

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

紫丁花の関連キーワードハクチョウゲ(白丁花)シチョウゲイワハギ紫色盆栽庭木葉腋暖地上端数個