コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

絵書き歌 エカキウタ

デジタル大辞泉の解説

えかき‐うた〔ヱかき‐〕【絵書き歌】

歌詞に合わせてを引くうちにができ上がる、子供遊びの中で歌われる歌。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

えかきうた【絵書き歌】

描く線や形を説明した歌詞を歌いながら一定の絵を完成する遊戯。また、その歌。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の絵書き歌の言及

【文字絵】より

…〈へのへのもへじ〉は主として東日本で,〈へのへのもへの〉は主として西日本で行われているが,中部地方にはそれらの変形として〈へのへのもへと〉の例も報告されており,また筆順が〈へへののもへじ〉の唱え言葉による例も関東・中部地方にある。なお,文字絵に似ている遊びに絵書き歌があるが,これは唱え言葉が長く,かならずしも文字の形にならない。たとえば〈ミミズが3匹はってきて,だんごが三つころがって(朝飯昼飯晩の飯),雨がざあざあ降ってきて,霰(あられ)がぽつぽつ降ってきて,笠をかぶって(あっというまに),タコ入道〉というような唱え言葉を歌うように唱えながらタコ入道の絵を書く。…

【わらべうた】より

…子どもたちの遊びの中で,子どもによって選択され,作り変えられ伝えられる歌。わらべ歌(唄),童唄とも表記される。おとなが子どもの頃に歌った歌が伝えられることもあるが,おとなが子どものために創作した歌である童謡は,遊びで使う場合を除き,一般にここには含まれない。遊びの中ではなく年中行事の中で,子どもが参加し受け持つ歌,例えば正月の左義長(どんど焼き),夏の虫送り,秋の亥子(いのこ)などの歌もわらべうたとされる。…

※「絵書き歌」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

絵書き歌の関連キーワード遊戯歌詞一定

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android