コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

老北京風情園(読み)ろうペキンふうじょうえん

世界の観光地名がわかる事典の解説

ろうペキンふうじょうえん【老北京風情園】

中国の首都北京の八達嶺(はったつれい)から約20kmにある体験型テーマパーク。明・清時代の建物や町をミニチュアで再現した世界が広がる。建物の縮小サイズはすべて15分の1で、ひっそりとたたずむ風情は昔の北京そのものといわれ、当時の北京の雰囲気を味わえる。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android