コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

老馬の智は用いるべきなり ロウバノチハモチイルベキナリ

1件 の用語解説(老馬の智は用いるべきなりの意味・用語解説を検索)

とっさの日本語便利帳の解説

老馬の智は用いるべきなり

道を見失った時、老いた馬を放つと、その後に従って戻ることができたことから、誰もが持っている経験や長所を用いることにいう。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

老馬の智は用いるべきなりの関連キーワード異彩を放つ市に虎を放つ老いたる馬は路を忘れず自失千里の野に虎を放つ多岐亡羊光を放つ火を放つ精彩を放つ目を放つ

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone