コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

耐震化 タイシンカ

デジタル大辞泉の解説

たいしん‐か〔‐クワ〕【耐震化】

[名](スル)強い地震でも建造物が倒壊、損壊しないように補強すること。そのような構造に造りかえること。「学校の耐震化工事」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

耐震化

81年の建築基準法改正で、住宅やビルは震度6強〜7程度の揺れでも倒壊しないように基準が引き上げられた。国は05年に耐震改修促進法を改正。都道府県に促進計画の策定を義務づけ、国庫補助も増額した。住宅の耐震化率は2015年までに75%から90%に上げるのが目標。

(2008-05-19 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

耐震化の関連キーワードプロジェクト「TOUKAI(東海・倒壊)―0」南海トラフ巨大地震の被害想定市の財政状況と経済活性化策イタリア地震(2016)県建築物耐震改修促進計画東南海南海地震対策大綱地震防災対策特別措置法市立千葉高校改築工事マリンタワー再生事業WTC府庁移転構想南海トラフ巨大地震木造建物の耐震診断小中学校の耐震化安全関連設備投資学校施設の耐震化公立学校の耐震化全国防災対策費学校の耐震化率農林水産予算案住生活基本法

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

耐震化の関連情報