コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

耐震化(読み)タイシンカ

デジタル大辞泉の解説

たいしん‐か〔‐クワ〕【耐震化】

[名](スル)強い地震でも建造物が倒壊、損壊しないように補強すること。そのような構造に造りかえること。「学校の耐震化工事」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

耐震化

81年の建築基準法改正で、住宅やビルは震度6強〜7程度の揺れでも倒壊しないように基準が引き上げられた。国は05年に耐震改修促進法を改正。都道府県に促進計画の策定を義務づけ、国庫補助も増額した。住宅の耐震化率は2015年までに75%から90%に上げるのが目標。

(2008-05-19 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

耐震化の関連情報