コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

建造物 ケンゾウブツ

大辞林 第三版の解説

けんぞうぶつ【建造物】

家屋・塔など、建造したもの。 「 -侵入罪」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の建造物の言及

【建造物損壊罪】より

…他人の物の効用を損なういわゆる毀棄罪(ききざい)にあたる行為のうち,文書毀棄罪にあたるものを除き,とくに重要な財産的価値をもつ建造物,艦船の損壊を,一般の器物損壊罪より重く処罰するもの。器物損壊罪と異なり,親告罪ではない。…

※「建造物」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

建造物の関連キーワード建造物等損壊及び同致死傷罪重要伝統的建造物群保存地区伝統的建造物群保存地区インテリジェントビル非現住建造物等浸害罪青森県弘前市馬喰町非現住建造物浸害罪過失建造物等浸害罪首都圏不燃建築公社マディヤプラデシュ建造物損壊致死傷罪パリのセーヌ河岸過失建造物浸害罪現住建造物放火罪現住建造物浸害罪グラウンドプラン山口県萩市浜崎町建造物等損壊罪モニュメントキリスト教会

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

建造物の関連情報