コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

聞こゆ キコユ

大辞林 第三版の解説

きこゆ【聞こゆ】

( 動下二 ) 〔動詞「聞く」に自発の助動詞「ゆ」の付いた「聞かゆ」の転〕
きこえる 」に同じ。
「言う」の謙譲語。申す。申し上げる。 「息も絶えつつ、-・えまほしげなる事はありげなれど/源氏 桐壺
(補助動詞) 動詞の連用形に付いて、謙譲の意を添える。…申し上げる。 「わが女御子たちと、同じ列つらに思ひ-・えむ/源氏 桐壺

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

聞こゆの関連キーワード聞こえる・聞える舵・柁・楫・梶頬歪む・頰歪む聞こえさす惚く・呆く心を起こす然りとては木の葉隠れ寄り合はす老い痴らふ世に知らず棚機つ女初雁が音なだらか音無川隠れる鳥狩り妨げる夥しい声作る

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android