コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

脱酸素剤 だつさんそざい

大辞林 第三版の解説

だつさんそざい【脱酸素剤】

酸素を吸着する物質。酸化によって変質しやすい食品を長期間保存できるように、容器や包装の中に入れて用いる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

栄養・生化学辞典の解説

脱酸素剤

 食品が封入されている容器から酸素を除く目的で使う薬剤.通常食品にふれない形で容器に入れる.鉄の酸化により酸素を除くものが一般的.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

脱酸素剤の関連キーワードミッシュメタルヒドラジン乾燥食品ケイ素鉄長期間乾物鉄粉包装物質

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

脱酸素剤の関連情報