薬剤(読み)ヤクザイ

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 薬。薬品。薬物。使用目的に合わせて薬効を最大に発揮できるように、性状や形態を整えたもの。
※新札往来(1367)下「新渡薬済、少々感得候」
※黴(1911)〈徳田秋声〉二九「白屈菜を或薬剤の大家に製薬させて服んでゐたが」 〔史記‐孝武本紀〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

知恵蔵の解説

薬物」のページをご覧ください。

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

薬剤の関連情報