腰巻簑(読み)こしまきみの

精選版 日本国語大辞典「腰巻簑」の解説

こしまき‐みの【腰巻簑】

〘名〙 にまとう短いみの。こしみの。
浄瑠璃・浦島年代記(1722)四「猟師一人、腰まき蓑に竹の

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる