コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自乗/二乗 ジジョウ

デジタル大辞泉の解説

じ‐じょう【自乗/二乗】

[名](スル)同じ数や文字を2回掛け合わせること。平方二乗(にじょう)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の自乗/二乗の言及

【平方】より

…3×3,x×x,(x+1)×(x+1)や,f(xf(x)のように,一つの数,変数,式,または関数にそれ自身を掛けた積を,もとの数,変数,式,関数の平方,あるいは2乗,自乗という。上の例の3,x,(x+1),f(x)の平方は,それぞれ32,x2,(x+1)2,f(x)2で表し,三角関数の場合はsin2θ,cos2θのように表す。…

※「自乗/二乗」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

自乗/二乗の関連キーワード狀・丈・上・乗・乘・冗・剩・剰・城・場・壌・壤・嬢・孃・定・帖・常・情・成・擾・攘・杖・条・條・浄・淨・状・畳・疊・盛・穣・縄・繞・繩・蒸・譲・讓・醸・釀・錠・静・饒χ2検定・χ 2検定グレアムの法則リレー式計算機べき(冪∥羃)X線構造解析ロトカの法則フーリエ級数クノイダル波最小二乗法無理方程式χ2分布平方数航海術回帰式最確値平方根ガウス分散抵抗

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android