花田 長太郎(読み)ハナダ チョウタロウ

20世紀日本人名事典の解説

花田 長太郎
ハナダ チョウタロウ

大正・昭和期の棋士 将棋九段。



生年
明治30(1897)年

没年
昭和23(1948)年2月28日

出生地
北海道

経歴
関根金次郎門で、大正14年8段、「寄せの花田」といわれ、華麗な攻めと、将棋理論は高い評価を得た。第1期名人戦で木村義雄に敗れた。門下塚田正夫ら。昭和37年日本将棋連盟から9段追贈。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android