コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

薄紅天女

デジタル大辞泉プラスの解説

薄紅天女

荻原規子による小説。1996年刊行。1997年、赤い鳥文学賞受賞。古代日本を舞台にした勾玉をめぐるファンタジー小説三部作の最終作。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

薄紅天女の関連キーワード[各個指定]工芸技術部門岩井俊二長田弘黒沢清小松左京辻邦生セビアン グローバー運転注意力モニタ MDAS飯島耕一トゥルニエ

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android