コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナギ

デジタル大辞泉の解説

なぎ【×薙】

動詞「な(薙)ぐ」の連用形から》山の一部が崩れて、横に切りはらったようになっている所。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

なぎ【薙】

山の崩れ落ちた所。青薙山・赤薙山など山名になっている。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

薙の関連キーワード道刈り・路刈り・道刈・路刈・道苅り・路苅り・道苅・路苅奥大井県立自然公園佐薙 岡豊(初代)中空重力ダム宇奈月[町]当たるを幸い凪ぐ・和ぐ美田村顕教宇奈月温泉七つ道具富士見峠黒部峡谷畑薙ダム焼津神社黒薙温泉霧降高原宇奈月大井川黒部川切替畑

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

薙の関連情報