コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一部 イチブ

デジタル大辞泉の解説

いち‐ぶ【一部】

全体の中のある部分。一部分。「一部の反対派」「長編を一部割愛する」⇔全部
書物や新聞などのひとまとまり、ひとそろい。また、書物の一冊。
高校・大学などで、夜間部を指す二部に対して昼間部のこと。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いちぶ【一部】

一部分。ある部分。 ↔ 全部全体 「 -の地域」 「計画を-変更する」
(書物・冊子などの)ひとまとまり。また、一冊。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

一部の関連キーワード北海道上川〈総合振興局〉ハイポハイアライン組織特定疾患治療研究事業メタスタビライトセラミックターボボストナイト状シンミクタイトクリッピング都道府県組合モディファイザカフカジエシネマグラフ津軽海峡線白勝ち更紗セグメント赤勝ち更紗市町村合併残部判決手元供養蟻巣虻蠅

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一部の関連情報