表面利率(読み)ヒョウメンリリツ

デジタル大辞泉の解説

ひょうめん‐りりつ〔ヘウメン‐〕【表面利率】

債券に記載されている利率のこと。額面金額に対する年率で表示する。クーポンレート。→利回り
[補説]金融市場で流通する金融商品の購入額はその額面金額とは必ずしも一致しない。購入金額ではなく、額面金額に対する利率であるところからこのように呼ばれる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

事実婚

内縁と同様,法律上の婚姻成立要件を欠くカップルの関係。内縁との違いは,当該男女が,現行の婚姻制度に対しなんらかの疑問をもち,積極的・自発的に法律婚を選択しないという点にある。たとえば,今日の法律婚は女...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android