コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

視覚器 しかくき

大辞林 第三版の解説

しかくき【視覚器】

光刺激を受容する器官。視細胞が体表に散在するものから、集まって網膜となり目を形成するものまである。視覚器官。視器。光受容器。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

視覚器
しかくき

」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

視覚器の関連キーワード頭蓋(とうがい)渡瀬庄三郎感覚器官平衡失調神経頭蓋目(め)知覚神経視覚器官六根清浄視細胞光受容感覚器体表視覚器官視官光覚網膜眼球内臓

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android