コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

角背 かくせ

大辞林 第三版の解説

かくせ【角背】

上製本の背に丸みをつけず、平らに製本したもの。薄い書物向き。かくぜ。 ↔ 丸背まるせ

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

図書館情報学用語辞典の解説

角背

書物の背の部分が平らで表紙の平部分に対して直行している製本様式のもの.背の丸い丸背に対していう.

出典|図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典について | 情報

角背の関連キーワード本製本書物

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

角背の関連情報