コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

諸聖人の連祷 しょせいじんのれんとうlitaniae omnium sanctorum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

諸聖人の連祷
しょせいじんのれんとう
litaniae omnium sanctorum

ローマ・カトリック教会の5つの連祷の一つ。主への感謝と諸聖人への祈願から成る。諸聖人への祈願には聖人の名が次々と呼ばれるところから,連祷の名が生れた。叙階式,祭壇祝別,復活前夜祭などに唱える。東方教会ではすでに3世紀に行われており,5世紀後半頃から西方教会でも用いられるようになった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

諸聖人の連祷の関連キーワードローマ・カトリック教会

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android