コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

豊沢湖 とよさわこ

日本の地名がわかる事典の解説

〔岩手県〕豊沢湖(とよさわこ)


岩手県花巻(はなまき)市北西部、北上(きたかみ)川水系豊沢川上流部の豊沢ダムによってできた人造湖。豊沢ダムは、1961年(昭和36)完成の、上水道源・農業用水用のダムで、重力式コンクリートダム(堤高59.1m、堤長150m、面積1.36km2、総貯水容量2335.6万m3)。花巻温泉郷県立自然公園に属し、キャンプ場やハイキングコースなどがある。すぐ下流に鉛(なまり)温泉などがわき、花巻温泉郷の一画を占める。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

豊沢湖の関連キーワード花巻温泉郷県立自然公園キャンプ場豊沢ダム人造湖

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android