コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

逆カバー・バージョン ぎゃくカバーバージョン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

逆カバー・バージョン
ぎゃくカバーバージョン

日本のミュージシャンによって日本で演奏,録音された曲を,海外のミュージシャンが取上げて演奏,録音することを,特に日本では逆カバー・バージョンと呼んでいる。あくまでも日本市場がターゲット。サザン・オールスターズの『いとしのエリー』がレイ・チャールズのカバーでも大ヒットを記録した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android