達磨さんが転んだ(読み)ダルマサンガコロンダ

デジタル大辞泉の解説

だるまさんがころんだ【達磨さんが転んだ】

子供の遊戯の一。鬼が後ろを向き「だるまさんがころんだ」と唱えている間に、他の者は少しずつ鬼に近づく。鬼が見ている間は体を動かしてはならず、動いたことを指摘された者は鬼の子となる。
[補説]「だるまさんがころんだ」が10文字であることから、10を数える代わりに唱えるもの。地域により「坊(ぼん)さんが屁(へ)をこいた」など他の言い回しも使われる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android