コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

選除繭 せんじょけん

1件 の用語解説(選除繭の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

選除繭
せんじょけん

収繭した繭から取除かれる製糸原料として不適当な不良繭のこと。玉繭,孔明繭 (あなあきまゆ) ,薄皮繭,死籠繭,外部汚染繭,ぼか繭,破風抜繭,胴切繭,蔟着繭 (板つき繭) ,奇形繭などがある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の選除繭の言及

【副蚕糸】より

…繭を繰糸する際,生糸にならないものの総称。きびそ,ようしん,びす,揚り繭などをいうが,選除繭やさなぎなどを含める場合もある。(1)きびそ(生皮苧) 繭の糸口を見つけるため,索緒(さくちよ)ぼうきなどで索緒し,すぐり取った緒糸を集めて乾燥したもの。…

※「選除繭」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

選除繭の関連キーワード製糸繭検定カレット蚕糸繊維作物札削る上繭取除く繭掻き製糸業

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone