コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金銅宝塔 こんどうほうとう

防府市歴史用語集の解説

金銅宝塔

 防府天満宮[ほうふてんまんぐう]におさめられた一重塔です。銅の板でつくられています。平安時代の終わりに、周防国府[すおうこくふ]の役人だった藤原季助[ふじわらのすえすけ]が後白河法皇[ごしらかわほうおう]のためにつくりました。

出典 ほうふWeb歴史館防府市歴史用語集について 情報

金銅宝塔の関連キーワード西大寺(奈良市)

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android