コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鋳型砂 いがたずな moulding sand

1件 の用語解説(鋳型砂の意味・用語解説を検索)

岩石学辞典の解説

鋳型砂

金属を鋳造するための鋳型製造に適当な砂のこと.この砂は一様な粒径で90%以上が遊離珪酸であることが必要である.砂中に含まれている粘土はごくわずかであるが,アルカリアルミナは反応性が激しいので避けなければならない[Boswell : 1919, Holmes : 1921, Blyth & De Freitas : 1973].

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

鋳型砂の関連キーワード鋳型遠心鋳造法鋳造鋳包み鋳る金吹き生型法湯口押湯吹場

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone