コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鍋草履

1件 の用語解説(鍋草履の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

鍋草履

古典落語の演目のひとつ。初代三遊亭圓右が得意とした。オチは考えオチ。主な登場人物は、若い衆

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

鍋草履の関連キーワード王子の狐おかめ団子菊江の仏壇渋酒世辞屋泣き塩猫芝居法華長屋利休の茶笑い茸

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone