コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

開拓団 カイタクダン

1件 の用語解説(開拓団の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

かいたく‐だん【開拓団】

未開発の土地に入植してその土地の開拓を組織的に行う農業移民団。
満蒙(まんもう)開拓団

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の開拓団の言及

【満蒙開拓】より

…同時に昭和恐慌による農村の疲弊を救済し,国内の社会矛盾の激発を予防するための土地・人口調整策でもあった。したがって移民はおもに耕地の少ない山村地帯の二・三男層から選ばれ,開拓団という特殊な武装集団をつくって入植し,絶えず軍事訓練を受けた。開拓団は戸数の規模によって集団(200~300戸),集合(50戸前後),分散(それ以下)の三つに区分され,府県,郡,町村などの地縁関係で編成された。…

※「開拓団」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

開拓団の関連キーワード荒れ地囲繞地国土胡地土人土俗土着地犬土地鑑未開地

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

開拓団の関連情報