コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

間中/間半 マナカ

デジタル大辞泉の解説

ま‐なか【間中/間半】

京間の一間(いっけん)の半分。また、半畳の畳(たたみ)やむしろ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

間中/間半の関連キーワード三つ叉・三つ股・三椏・三叉運動器のしくみとはたらきエコー(ギリシア神話)秋葉原無差別殺傷事件栃木県小山市間中オンデューティー猫町五十四番地平田式熱針療法ヘーニッシュ等凍結期間線プロメテウス東南アジア史草野 豹一郎広瀬 和育田中 正造最低温度計塩沢 昌貞岩尾 裕純大谷 繞石西垣 晋作

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android