闇討ち(読み)ヤミウチ

デジタル大辞泉の解説

やみ‐うち【闇討ち】

[名](スル)闇にまぎれて人を襲うこと。また転じて、不意を襲うこと。不意打ち。「闇討ちに遭う」「闇討ちを掛ける」「闇討ちを食わせる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

やみうち【闇討ち】

( 名 ) スル
暗闇にまぎれて人を襲うこと。 「 -に遭う」
不意を襲うこと。 「 -をくわせる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android