夜討ち(読み)ヨウチ

デジタル大辞泉の解説

夜、不意に敵を攻撃すること。夜襲。夜駆け。「夜討ちをかける」⇔朝駆け
新聞記者などが、深夜、予告なしに取材先に出向くこと。「夜討ち朝駆けで取材する」
夜、人家に押し入って財宝を盗むこと。また、その人。夜盗(やとう)。
「―したりと聞こえしもの三人ありて、めしとらへつつ」〈折たく柴の記・上〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

マラドーナ

[生]1960.10.30. ブエノスアイレスアルゼンチンのサッカー選手。アルゼンチンリーグ 1部に史上最年少の 15歳でデビュー。代表チームにも 16歳4ヵ月の最年少デビューを果たした。1979年,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

夜討ちの関連情報