コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

階段手摺 カイダンテスリ

1件 の用語解説(階段手摺の意味・用語解説を検索)

リフォーム用語集の解説

階段手摺

階段に設置された、歩く人が掴まる様に取り付けた柵、または柵の上に渡した横棒の事。歩行補助以外にも、落下防止などの機能もある。大体の場合、床から90cm程度の高さで設置される事が多い。

出典|リフォーム ホームプロ
Copyright(c) 2001-2014 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

階段手摺の関連キーワード海関都督支所チェカー戸車テイクワン対面カウンター手すりペットドア

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone