コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

集団表象 シュウダンヒョウショウ

2件 の用語解説(集団表象の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

しゅうだん‐ひょうしょう〔シフダンヘウシヤウ〕【集団表象】

集合表象(しゅうごうひょうしょう)

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の集団表象の言及

【記章】より

…未開社会,たとえばアメリカ北西部のインディアンやメラネシアの諸部族などにみられるトーテムなどはその原型であって,ヘビだの,特定のトリだのを部族の守護神かつ象徴として想定し,その象徴によって集団の統合機能をはかってきたのである。デュルケームのいう〈集団表象〉という観念も,こうしたトーテムなどをヒントにしてつくられたものとみてさしつかえない。人間集団はその進化の段階のいかんをとわず〈集団表象〉をつくりあげるのである。…

※「集団表象」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone