コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

青春18きっぷ せいしゅんじゅうはちきっぷ

知恵蔵miniの解説

青春18きっぷ

JR全線の列車(快速含む)の普通車自由席やJR東日本のバス高速輸送システム(BRT)、JR西日本宮島フェリーが自由に乗り降りできる特別企画乗車券。「1日のうちに乗り放題・何度でも乗り降り自由」を「1回」と数え、5回分で販売されている。価格は1万1500円。1人が5日間使うことも、数回に分けて使うことも、また5人で1度に使うこともできる。定められた期間内のみ使用でき、指定席やグリーン車自由席に乗る場合は指定券・グリーン券の別途購入になる、原則として特急・急行・グリーン車指定などでは利用できない、次期シーズンへの持ち越しはできないといった制約がある。1982年に「青春18のびのびきっぷ」との名称で販売開始され、翌年、現名称に変更された。2013年度の利用期間は、春期用(3月1日~4月10日)、夏季用(7月20日~9月10日)、冬季用(12月10日~1月10日)となっている。

(2013-8-5)

出典|朝日新聞出版知恵蔵miniについて | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

青春18きっぷ

全国のJRの普通・快速列車が1日乗り放題になる切符国鉄が1982年に販売を始めた。期間限定で販売され、5回分で1万1500円。年齢制限はない。

(2013-01-13 朝日新聞 朝刊 筑豊 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

青春18きっぷ

JRが発売する企画乗車券。JR全線の普通列車自由席が利用できる。1枚につき5回まで使用でき、1回分は乗車日当日に限り有効。1982年に「青春18のびのびきっぷ」として販売開始、1983年に現名称に改称。主に学生の長期休暇の時期にあわせ発売されるが、利用者の年齢制限はない。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

青春18きっぷの関連キーワード全国

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

青春18きっぷの関連情報