コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鞍金具 くらかなぐ

防府市歴史用語集の解説

鞍金具

 馬の鞍[くら]につける金具全般を指します。杏葉[ぎょうよう]や辻金具[つじかなぐ]もこの中に含まれます。

出典 ほうふWeb歴史館防府市歴史用語集について 情報

世界大百科事典内の鞍金具の言及

【藤ノ木古墳】より

… 副葬品は棺外と棺内にある。棺外には3セットの馬具,挂甲片,鉄鏃と須恵器・土師器で,なかでも馬具の鞍金具文様が優れている。鞍金具は金銅装で全体にパルメット文と亀甲繫文を配し,亀甲繫文の中に象・兎・竜(?)・鳳凰(?)・怪魚・鬼面などを透し彫している。…

※「鞍金具」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

鞍金具の関連キーワード大阪府羽曳野市誉田大阪府羽曳野市津屋崎古墳群塚花塚古墳賤機山古墳東温(市)誉田八幡宮藤ノ木古墳透彫り