須淵のとうごくひめしゃら(読み)すぶちのとうごくひめしゃら

事典 日本の地域遺産の解説

須淵のとうごくひめしゃら

(愛知県岡崎市須淵町字寺地1-1 素盛鳴神社)
ふるさとの名木」指定の地域遺産〔49〕。
樹齢不明,樹高15.0m,幹周1.6m,根周2.0m,枝張り6.0m

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域遺産」事典 日本の地域遺産について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android