飛鳥鳳闕神代巻(読み)あすかみやこ じんだいのまき

歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典「飛鳥鳳闕神代巻」の解説

飛鳥鳳闕神代巻
あすかみやこ じんだいのまき

歌舞伎・浄瑠璃の外題。
作者
奈良井文輔 ほか
初演
元文5.11(京・中村粂太郎座)

出典 日外アソシエーツ「歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典」歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android